スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面談②

決して、今日ある人に「最近ブログ書いてないよね…?」なーんて言われたから書いてるわけではないですよ?うん。


書きたいことがあったからです、よ?笑



えー、今日は第2回目のスタッフとの個人面談を受けてきました~
2分で終わったって人もいるけど、私は30分ほど話してきました。
うちの班はスタッフとの関係がいいと思うけど、
それでもやっぱりなかなかじっくり話す時間はないんだよね。
せっかくだからいろいろ話してみました。

かといってそんな大したことを話してるわけじゃなく。
普通に、生活や語学でストレスはないかという話から始まって年齢の話とか(笑)
スタッフAさんいわく、「35過ぎると選択肢が狭まる」らしいです。
そうなんですかね??

別に楽しくなくなるってことじゃなくて、若いうちからいろいろ考えておいた方が
良いよってことなんだと思うけど。特に2年後帰ってきてからのこととか。
Aさんは帰国後の全然考えてなくて、今してることは楽しいし後悔はしてないけど、
もっと考えておいてもよかったって思ってるらしい。
↑あくまで私の解釈ですが、、、

でも聞いてると、30代って楽しくないんだろうか......

と思ってしまいました。
いろいろあるんだろうけど、うまく想像できないなあ
10年後は想像できないけど、今とこれからの2年が10年後の私をつくってると思う。
どんな影響を受けてるのか、自分のことだけど楽しみ。


今週はイベントが多くて忙しいけど頑張り時だ。
大家、加油吧!

スポンサーサイト

残り23日

今日ふとカレンダーを数えてみたらあと23日だった。


人によって感じ方は全然違うと思うけど
私の場合、“もうあと23日”


1日が過ぎるのがすっごく早い。


生活に慣れるのはいいことだけど、怠惰がないかと言うと嘘になる。
なんとなく過ごしてしまった日もあるのは確か。



もうあと23日で訓練が終わって、みんな世界中にバラバラになっていく。
それがとてもさみしく感じるのは、それだけここでの出会いが私にとって大きいからだと思う。

先週は運動会に五色沼湖バスツアー。。。
中国行ってから写真見たりして泣きそう笑


そんな先のことを思って感傷に浸るより、いろいろやらなきゃね...
でも4班のみんなともまた何かやったりしたいなー
運動会にスタッフさんを誘わなかったのがいまだに悔やまれる(>_<)


前からだけどここ最近特に自分のちっぽけさを感じる...
ここまで来て自分が嫌になる自分がまた嫌になる。


でもその度に落っこちた気持ちを引き上げてくれるのは、みんなだ。


みんなありがとう。

目標!

7日土曜日に大学の恩師が会いに来てくれるはずが、
日程の都合で会えずじまい。
中国に行く前に1回は合えるだろうけどさ。残念。
久しぶりに手相見てもらおうと思ったのに。
これがなかなか当たるのだ。
だからさぼり気味の時にうっかり見てもらっちゃうと
「最近勉強してないだろ?」
って言われてしまうぐらい(笑)




さてさて、では先日の中間テストの反省を。

ざっくり言うと、筆記は自分なりによくできたと思う。
ただし、予想以上に内容が単純で教科書の内容がそのままでたことを考えると、
能力が上がったとか運用能力があるとかいえるものではないと思う。

その証拠に口试(会話のテスト)はボロボロ。
質問の意味は分かるのに答えられない。

前からわかっていたのに放置してきた私の弱点。

“会話力”

苦手だからうまく話せない。
うまく話せないのが怖くてなかなかしゃべれない。
しゃべらないからますます話せなくなる。

の悪循環。

変なプライドが邪魔をしてるんだ。
言葉ってうまく話すためのものじゃないのに。
間違ったところでだれもバカにしたりしないのに。

わたし、なにかっこつけてんだろー。
それでしゃべれなくて困るの、自分なのにね。

自分が変わらなきゃだめだ。
ということで意識改革のための一歩として、ここに目標を3つ書きます。


①授業に早めに行って先生と会話する。
 間違えばその場で直してもらえるし、ネイティブとの会話に慣れるため。

②聊天(おしゃべり=フリートーク)のネタを考えてから授業に行く。
 最近、中国語がわからないんじゃなくてネタがなくても会話が続かないことに気づいた。
 (もちろんそれだけが理由じゃないけど)
 話したいことがあって初めて言葉の存在価値があることにいまさら気づく。
 いつも“話したいこと”を考えておこう。運用能力の意味でもそれが大事だと思う。

③毎日どこかしらで中国語の録音を聴く。
 今のままだと圧倒的に“聞く”勉強時間が少ないから。
耳で聞いて日本語にぱっと翻訳できるよう    
 にする。



以上3つ。
1カ月目にしてだけど(・_・;)


『人生に遅すぎることなんて一つもないらしいから』


自分の不甲斐無さに自己嫌悪に陥った時に母が言ってくれた言葉。
“らしい”と、言い切らないところが母らしいのだ(笑)
できるかできないかより、やるかやらないかだ。
やるかやらないかと言ったら、やるしかない、よね。




昨日久しぶりに下界(郡山)の本屋に行ったら読書欲が沸々と。。。
読みたい本がいっぱい。
あ、お姉ちゃんに本頼めばよかったじゃーん!
ハッピーターンなんて頼んでる場合じゃなかったし(笑)

Continue

003 (2)

 

負けたら終わりじゃなくて
やめたら終わりなんだよね
どんな夢でもかなえる魔法
それは続けること

苦しみ 悲しみ 
その先見える 光 自分の道
ずっとずっとコンティニュー


SEAMO 『Continue』

ここへ来てもう1ヶ月近く。
今週金曜日、あさってには中間テストが控えています。

テスト目前にして、ちょっと問題を抱えていましたがすっきりしました。
いや、根本的な問題は解決してないんだけど。


ただ...それはすぐ答えの出るものではなくて
たぶん、これから時間をかけて見出していくものなのかなあと。

人の話を聞くことが多いし、好きなんだけど、
”聞いてもらう”ことも必要。


“ことばのちから”ってものを信じているんで
負の言葉はなるべく発しないようにしてたんだけど、
今日はちょっと毒を吐いてしまいました(笑)
懺悔します。ごめんなさいorz


まあそんな日もあるさってことで、気分を変えてきれいな写真をお見せしましょう!

10月18日に安達太良山に登りました。
行きは頂上まで歩いて帰りはロープウェイで。
元気だったら帰りも歩くつもりだったけど、、、断念(笑)
ロープウェイ使っても結構歩くんだよー 201
頑張りました。

紅葉がちょうどピークで天候も良く最高の登山日和でした。
008.jpg
画面奥の山の上に見える四角いのがロープウェイ乗り場。


紅葉も文句なくきれいだったけど、私は空に魅せられました。
031.jpg

039.jpg

032.jpg

僕の前に道はない
僕の後ろに道はできる
ああ、自然よ
父よ
僕を一人立ちにさせた広大な父よ
僕から目を離さないで守ることをせよ
常に父の気魄を僕に充たせよ
この遠い道程のため
この遠い道程のため

高村光太郎 『道程』

 



雪合戦

昨日の雪は朝まで残ってるどころか、ガッツリ降ってました(-_-;)
雪はそんなに好きじゃないんだけど、
l教室に行ってこの景色を見たら雪も悪くないかなあと思いました。
002.jpg
これは2階からの眺め
向い側にある棟が厚生棟。食堂やお風呂があるとこです。


先生の粋な計らいで授業中外に出て軽く雪合戦しました。
先生が一番楽しそうにしてた思うのは私だけでしょうか(笑)

003.jpg
この木の前でみんなで記念撮影。

こんなきれいな雪の木もお昼頃にはすっかり溶けてしまいました。

初雪

毎年、初雪の日はちょっとワクワクするけど、
いつで何をしてたかなんて忘れていくけど
今日ここ二本松で見た2009年の初雪はずっと記憶に残りそうです。

気づいたのが遅くて写真が撮れなかったのが残念。
気づいた時にはあたりは真っ暗でした
明日の朝まで残ってるかな?

写真と言えば、この間のハロウィンの完成品をまだ載せてなかった!
こんな感じになりました~↓↓↓
083.jpg

かわいいでしょ!?ミッキーランタン☆
もちろん、見事大賞受賞!!

085.jpg
というわけではなく、『大賞』も手作り(笑)


これに灯が燈ると......

098.jpg



う~ん顔しか見えないね
ジブリをを聞きながら眺めたキャンドルの明かりのあったかさを表現できないのが残念。
カメラに詳しい隊員によると“キャンドルモード”っていうので撮るときれいに撮れるらしい。
一生懸命自分のカメラをいじってみたものの、、、探したところでそんな機能は私のカメラにはもともとなかった(+_+)

前は写真なんて撮れればよかったけど最近はこだわりがいろいろ出てきて
今は訓練が終わったら新しいのを買うことを本気で考え中。


さてさて、ミッキーランタンに負けず劣らず他の班のこだわりの逸品をご紹介します。
特に技術を感じたのがコレ!
090.jpg

わかる?地球儀になってるの。
皮を薄くそいで色の濃淡で表現する発想も、それを実現できちゃう技術に脱帽です。

ほんと、いろんな人がそろってるなあ。。。
10 | 2009/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

TAMAMI

Author:TAMAMI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。