スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撫順のこと

気分転換にブログ連投中。


前の記事で“撫順のことを知らない”と書いたけど、
自分なりに来てから感じたこと・気付いたことを書き留めておこうかと。


↑最近何かって言うとこの、「~かと」って表現を使ってしまう



撫順にきて私の最初の印象は「茶色」
汚いとかって言うよりも「なんか町が茶色いなあ」って思った。


道路はもちろんそこを走る車やバスにつっこみたい
いい加減洗車しよーよ!


洗車屋あるのになんで洗わなの?って思ってたんだけど、気づきました。
洗い甲斐がないんだってことに。道路自体が汚いから洗ってもすぐ汚れるんでしょうね。


乾燥していてほこりっぽいうえに、冬は暖房に石炭を使う影響が大きいらしい
残念ながら空気が良いとはとても言えない

だからって良いとは思えないいんだけど、どこでもだれでも痰を吐くのは
そんな環境のせいでもあるらしい。


私も春節休み中、痰が絡まって夜も眠れない時期があった
乾燥とか空気の悪さが科学的に関係があるのかわからないけど
少なくとも私はそのせいだと思ってる。


中国に来てから環境について考える機会が多くなった。
それは単純にこちらの環境が悪いと感じるよりも
環境というものは一人一人の意識によって作られているものだと強く感じる。


もちろん、日本でもそういう風に思っていたけど
実生活の場面で感じることはそうなかった。
あるレベルまでは当然のこととして一人ひとりが行っていたからだと思う。
ゴミの分別とか、そもそもゴミをゴミ箱にすれるとかそういうことを。


それがこちらでは当然の事としてとらえられていないと感じることが多々あるのだ。
自分はよくてもめぐりめぐって自分に別の形で降りかかってくるんだってことに気付いてほしい。
日本では一般的なことしかやってなかった私に偉そうなことは言えないのだけど



正直意外だったのが、問題意識を持っている人がいないわけじゃなってこと。
こっちが戸惑うくらい「ここの環境は悪い、問題だ」とはっきり言う生徒や先生もいる。

そういう時は、良いことだと思いつつも、相手の意見に同意しつつ
傷つけないよう言葉選びに慎重になる。

スポンサーサイト

自分時間で

昨日久しぶりに実家に電話した。
ずっとメールだけのやり取りだったけど、skypeで月額700円ぐらいで固定電話にかけ放題
なんていうサービスがあることを知り、早速購入。
家電にかけてみました。


前から存在は知ってたんだけど、“かけ放題”とは思ってなくて。


音もクリアだし、雑音もあるにはあるけど
会話に支障はない程度
お勧めです。

1か国指定するのと、世界中どこの国にもかけられるコースがあるようです。
(そっちはちょっと高い。といってもたしか1500円ぐらい)


両親とも元気な様子。
日本は暑かったり寒かったりの天気みたい。

先週末楽しかった反動でかなりブルーになってしまった今週だったので
不満・疑問・不安等々だらだらと話す。

話していて気付いた
まだ1カ月半しか経ってないんだよなーって。

ずっともう一ヶ月半と思ってたんだけど、これからの2年考えたら
まだまだ1カ月半じゃんかと。

なかなか撫順市内でさえ探索する時間がなくて
撫順のこと何も知らないし、学校の外に全然行ってないことに
なんか焦ってたんだけどそれもばかばかしーかなと。

1カ月半あったら大体のことは知れる人もいるかもしれないけど、
私のペースでいいじゃんか

知らないなりにもわかってきたこともあるし。

明日は休みだからぶらぶらしてみようと思っってたのに
今日起きたらまっしろ。

こんなタイミングで降るなよー!(笑)
日曜日瀋陽いけるかな。。。
02 | 2010/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

TAMAMI

Author:TAMAMI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。